マイカーローン比較.jp

MENU

クレジット会社で組める手軽な運転免許ローン

自動車教習所で組むにしても、予め申し込みをしてから教習所に行くにしても、どちらも運転免許ローンのほとんどはクレジット会社を通じて利用するようになります。

 

クレジット会社とはクレジットカードを発行する信販会社であり、大体の自動車教習所でローンを組もうとすると、ジャックスやアプラスなどの信販会社を利用する旨が書かれた申込用紙に記入をし、審査を受ける形となります。

 

目的が定まっているので単にクレジットカードを作るよりは審査基準も低くなっている場合が多いですが、金利に関してはいくら目的が定まっているとは言っても、所詮は信販会社ですので、高い水準で設定されます。学生でも手軽に利用出来るとされるところでは、15%程度の実質年率が取られる場合があり、仮にかかる費用が30万円として36回払いで返済を進めるとすると、最終的な利息負担は7万円を超えてくるほどとなってしまいます。

 

一括では払いづらいまとまった費用が必要となる運転免許代ですが、分割で払えるからと軽い考えでクレジット会社の免許ローンを使ってしまうと、後々で支払いで苦しむ可能性もあるのです。

 

マイカーローンの中には免許代に使えるものもある

通常、マイカーローンは車の購入時にしか使えません。ディーラーで組むローンにしても当然ながら新車でも中古車でも、購入時のお金をローンとして支払うだけになります。

 

しかし、中には自動車の購入だけでなく、免許代としても使えるものがあり、中でも人気が高いのが住信SBIネット銀行のマイカーローンです。

 

自動車の購入や諸費用は当然として、上記の免許代以外にも修理や車検の費用としてもローンが使えるため、手持ちにまとまったお金はないけど、少しずつの分割払いであれば支払っていける方にとっては大変助かるマイカーローンとなります。

 

クレジット会社よりも低金利

変動金利となっているので契約時や利用中に金利が変わるリスクはありますが、クレジット会社で運転免許ローンを組むよりも、住信SBIネット銀行のマイカーローンの方が金利面で優れています

 

ただ、金利が低い分だけ利用条件がクレジット会社のように学生の利用は出来なくなっており、アルバイトやパートの方でも利用は出来ますが、総合的な判断となるために非正規雇用の方では審査結果は厳しいものとなる場合もあります。

 

運転免許をローンで取るとなると高い金利のクレジット会社のイメージが強いですが、探せば低金利で借りられる免許代としても使えるマイカーローンがありますので、検討してみると良いでしょう。

 

低金利のマイカーローンなら

借入先 金利と変動・固定タイプ 資金使途
静岡銀行
マイカーローン
年1.9%~3.4%(変動) 自動車関連
幅広く使える
住信SBI
ネット銀行
年1.075%~年7.975%(変動) 幅広い
借り換えにも
借入先 金利 用途
静岡銀行
マイカーローン
年1.9%~3.4%(変動) 車検・免許
借換他
住信SBI
ネット銀行
年1.075%~
年7.975%
(変動)
車検・免許
借換他
来店不要で新車でも中古車でも、その他の車関連費用としての借り入れにも使える、頼れる低金利マイカーローンです。
車を買い換える方は

新しい車に乗り換えを行う方は、今の車をより高くに売ることも考えてみるべきです。安く買い叩かれる場合のあるディーラーでの下取りよりも、買取店に売った方が数万円も数十万円も高く売れる車種もありますので、無料の車買取の一括査定サービスを利用してみましょう。


下取りよりも数十万円も高く売れれば、借り入れ金額や期間にもよりますがマイカーローンの数パーセント分の金利差と同等です。面倒だからと下取りに出す、下取りの方が高いと決め付けてしまうと損をする可能性があります。


車買取一括査定サービスはネット上の簡単な入力項目で無料で利用ができ、査定額が満足のいくものでなかった場合にはそのまま無料でキャンセルが可能なために無駄がありません。今の車の相場を知る意味でも、一括査定サービスは大変便利です。


また、一括査定サービスによっては査定の最高額も異なるため、いくつかの一括査定サービスを利用するのも効率的に高い査定額を見つけるポイントとなります。


車査定比較.com

楽天オート